すこやかネット奈良利用の手引き

たばこ・禁煙について

たばこを吸い続けることは、自分の健康を害するだけではなく、副流煙などで周囲にいる人た
ちの健康も害してしまう悪い習慣だといえます。
しかし、その実態は多くの方がやめたいと考えていても、ストレス発散のためや習慣としてのたばこ
依存などによって、なかなか思ったようにやめられないのが実情です。

 

そんな中において、『すこやかネット奈良』では、喫煙者のどれだけが禁煙をしたいと思ってい
るかなどえお具体的な円グラフで表していますから、ひと目で自分と同じ考えの人がどれだけ
いるのかわかりやすく掲載されています。

 

また、年代別にどのような年代の人喫煙を行っているのかということも棒グラフで表されています。
そういって具体的な数値を目で見て確かめると、やはり男性の方が喫煙を常態的に行っており、
働き盛りの多くがストレス発散や仕事などの付き合いから喫煙を止められないのではないかと考えさせられます。

 

『すこやかネット奈良』では、長年喫煙している人であっても、やめたその時から段階的に体調
が良くなる事実を載せることによって、喫煙を促しています。
ですから、たばこは身体に良くない習慣だと分かっているのですから、将来的な健康を思ってな
るべく若いうちに禁煙を目指したほうが良いようです。
そして、やめたいけど自分の力だけではなかなかやめられない方は、医療機関の禁煙プログラ
ムや、同じように禁煙を目指している人たちとの輪を広げるなどして、積極的に禁煙方向へ自
分を向けることが大切でしょう。