すこやかネット奈良利用の手引き

すこやかネット奈良で健康に関する情報を収集しよう!

「すこやかネット奈良」の健康チェックの項目には、運動、アルコール、タバコ、こころ、歯、
食育など様々なテーマがあり、それぞれチェックをすることができます。

 

普段運動不足かな?心の状態は?など自分で判断してしまいがちですが、
このチェックを利用することで、客観的な視点が得られ、普段の生活に生かすことができます。

 

その他、お役立ち情報として、運動、歯、アルコール、生活習慣病、こころ、たばこ、がん、
奈良県の取り組みなどテーマが細分化されたお役立ち情報リンクもあります。

 

奈良県の取り組みリンクでは、DVD動画「ひろみちお兄さんと調べよう!」を紹介しています。
奈良県では長寿県を目指し、各世代ごとに健康的な生活習慣が身につく取り組みをしています。

 

このDVD動画もその一環で作られています。動画はYoutube動画で、たばこ、食事、睡眠など
各テーマで約10分ずつの内容となっています。

 

それぞれのテーマについて、ひろみちお兄さんと2人の小学生が語り合い、解説していくというスタイルです。

 

また、お役立ち情報の運動リンクには、簡単にできる運動の動画や食事リンクには簡単にできる調理などの
動画も多く取り入れています。がんのお役立ち情報は、がん検診の案内をしています。

 

その他にも、ウォーキングコースを紹介しています。
奈良県のウォーキングコースにまとめられた県内各市町村のウォーキングコースです。

 

ウォーキングコースの中には、コース途中の名所の写真付き紹介文もあり、旅行ガイドとしても楽しめます。
奈良県のサイクリングコースの紹介サイトへのリンクもあります。

 

イベントの情報もあるので、奈良県の健康に関する情報を知りたい時には、まずチェックしたいサイトです。

 

また、近年グルメ志向などの影響もあり中高年の糖尿病の患者さんが増えてきています。
そのためますます健康に関する情報を収集することが大切になってきているのではないでしょうか。

 

糖尿病は血液中の糖分がそのまま残り消費されないことでおこる贅沢病といわれています。
そのままほうっておくと心血管系の疾患、いわゆる合併症を起こすことで有名です。

 

この状態を改善するには一に食事、二に運動によりHbA1cを下げる必要があるのですが、
そのためにはこの二つを毎日の習慣にすることが大切です。

 

食事は炭水化物を避け、特に日本人はご飯(白米)中心の食生活に陥っています。
これが糖分の摂りすぎを招いています。

 

またパン食も炭水化物過多を招く大きな一因になっていますから
できれば避けることが望ましいでしょう。

 

運動は糖尿病を予防に欠かせません。そのなかでも有酸素運動、つまり、酸素を必要とする
運動、たとえばウォーキングなどがとても血糖値を下げる上で効果的です。

 

詳しくはこちらのサイトに掲載されているのでご覧になってはいかがでしょうか?

 

【HbA1cを下げる中高年デスクワーカーでも無理がない方法】
http://www.takikawahall.com/

 

会社の事務職にある方はどうしても運動不足になるため不健康な生活を送りがちになります。
それが生活習慣病である糖尿病の原因を作っていると考えられます。
少しでもそのような状態を改善するために無理なくできることからはじめてみてはいかがでしょうか。